戸籍

戸籍
同一戸籍について考える(血族)

1.同一戸籍内にある親子は血族か  同一戸籍にある親子は血のつながりがあるという印象を持っている人もいるかも知れません。実は、そうとも限らないのです。 法律の同一戸籍の規定は戸籍法6条にあります。「戸籍は、市町村の区域内 […]

続きを読む
戸籍
夫が養子に、妻はどうなる?(配偶者のいる者の養子縁組)

1.養子縁組契約  養子縁組は養親になる者と養子となる者の身分上の契約です。 たとえば、夫が養子縁組を結んだとしても、その妻が自動的に養子縁組を結ぶことにはなりません。個人の契約とはいえ、夫婦という特殊な関係性から発生す […]

続きを読む
戸籍
お墓
死後離婚(姻族関係終了届)は遺産相続・遺族年金とは無関係

1.死後離婚(姻族関係終了) (1)死後離婚の意味  夫が亡くなった後、結婚によって生じた義理の親族関係を終了させることを俗に「死後離婚」と呼び、話題になっています。  「死後離婚」という法律の言葉はなく、「姻族関係の終 […]

続きを読む
戸籍
相続
法務局が発行した「法定相続一覧図」に載っている者が相続人とは限らない。

1.法定相続情報証明制度 (1)法定相続情報証明制度の概要  平成29年5月29日(月)から法務局の登記所でスタートしました。  亡くなった人(被相続人)の法定相続情報一覧図を相続人が作成して持参します。その一覧図を登記 […]

続きを読む
戸籍
裁判官
親を勘当する(推定相続人の廃除)

1.親子関係の絶縁 (1)勘当 地下鉄サリン事件などを起こしたオウム真理教教祖・麻原彰晃死刑囚の四女が11月21日、都内の司法記者クラブで記者会見を開いた。 四女は今回、自分が死亡した際に、親に自分の財産を渡さないように […]

続きを読む
©2014 神宮司行政書士事務所