結婚・離婚

結婚・離婚
成人年齢十八歳に引き下げ

1.民法の成人年齢の引き下げ  2022年(令和4年)4月1日から成年年齢が18歳となりました。(民法4条)これまでは20歳から大人扱いであったのが、18歳から大人扱いとなったわけです。  年齢計算は少し特殊で誕生日にな […]

続きを読む
親子・親族
同一戸籍について考える(血族)

1.同一戸籍内にある親子は血族か  同一戸籍にある親子は血のつながりがあるという印象を持っている人もいるかも知れません。実は、そうとも限らないのです。 法律の同一戸籍の規定は戸籍法6条にあります。「戸籍は、市町村の区域内 […]

続きを読む
結婚・離婚
姻族関係終了届(死後離婚)と再婚

1.姻族関係終了届(死後離婚)未届け  配偶者が死亡したとき生存配偶者が姻族関係を終了させるには、姻族関係終了届をする必要があります。(民法728条2項、戸籍法96条) この姻族関係終了届を提出しなければ、生存配偶者は自 […]

続きを読む
結婚・離婚
死亡した配偶者と離婚は可能か(死後離婚)

「紀州のドン・ファン」と呼ばれた和歌山県田辺市の資産家、野崎幸助さん=当時(77)=を急性覚醒剤中毒で殺害したとして殺人罪などで起訴された元妻、須藤早貴(さき)被告(25)について、和歌山地検は9日、札幌市の知人男性から […]

続きを読む
結婚・離婚
忘れられた夫婦財産契約(2)その有効活用

 前回の忘れられた夫婦財産契約(1)その概要のつづきです。 1.夫婦財産契約の活用  夫婦財産契約の概要は以上にみてきたとおりです。  この夫婦財産契約をすることによって生じるメリットを契約項目ごとに考えていきます。 ( […]

続きを読む
©2014 神宮司行政書士事務所